天秤座




2018年の運勢

 2018年のあなたの運勢は、前半と後半で大きく変化します。11月上旬までのあなたは、周囲の人たちにとても落ち着いた印象を与えます。たとえるなら、自分の生き方のスタイルをしっかり守って、崩さずに着実に毎日を送っている人の印象です。
 一見、シャープな感じはしませんが、でも本人はとても充実しています。
 というのも、この時期のあなたにはしっかりした将来への展望と野心があるからでしょう。
 たしかに、目標に至る道は楽なものではないかもしれませんが、厳しければ厳しいほど燃えることでしょう。臥薪嘗胆して頑張るはずです。
 しっかりと計画を立てることがとても大切な時です。ちゃんと設計図が描けていれば、努力できる今年のあなただけに、実行していくことはさほど難しくはありません。めざましい飛躍を期待するのではなく、着実な成果を積み上げていきましょう。
 この時期は、自分の世界に入ってしまうと、まったく周囲なことが目に入らなくなってしまう人も現れてくるかもしれません。
 自分は自分。干渉されないほうがいい、というスタイル。それにしても、あなた一人で世界が成り立つわけではありません。なるべく、社会のペースに足並みを揃え、時間管理をし、皆とコミュニケーションをはかっていくようにしましょう。
 さて、年後半は運気の流れが大きく変わります。
 年の後半は、いろいろな意味で勉強をすることの多い時期となりそうです。ネットを覗いたり、書店を回ったり……。とにかく、気の向くまま、好奇心にまかせて、いろいろな知識に関心を広げてみましょう。
 ほんのささやかな知識でも、知っていたおかげで後々さまざまなとっかかりが生まれてくることを経験するはずです。


さらに詳しい年運(恋愛運付)は、有料サイトでお楽しみください。


「天秤座生まれって、どんな人?」

 とても魅力的で優雅にふるまう人です。
 また、心のどこかで、本能的に他人に依存することを考えています。そのため、独りで何かを続けるより、誰かと一緒に何かを行うことが大好きです。
 そんな性格から、結婚や共同事業が、彼らにとって最大の関心事となります。
 彼らの活動は、主に社会との関わり、大衆と関わっていくことです。彼らは法律家になったり、絵画や音楽、他人と緊密な協調を必要とする社交や渉外関係の仕事にたずさわります。
 天秤座はまた、原則に妥協することを好みません。といっても、協調性がないわけではありません。彼らは天秤の皿の片方に自分が乗り、もう片方に他人を乗せて、物事を判断するのです。
 その意味では本質的に中庸の美徳を良く知る人です。
 この座の人たちは、公平さに敏感で、フェアプレイの観念が強い人です。
 この座の人たちは、よく言われるようには怠け者ではなく、彼らが傑出した人物であればしるほど彼らは本質的に知的な人々で、求めるものは知識や、新しい考え方。知的な刺激です。
 この座の人たちは社会で何が起こっているかに強い関心を寄せています。彼らをひきつけているのは、常に社会でありその現象の分析です。
 こうした理由から、彼らはカウンセラ−になったり、個人的な問題で悩む人々を手助けしようとします。
 バランスとハーモニーを重視する考え方から、あのジミー・カーターのように平和の使者的な役目を担うこともしばしばです。
 彼らは、めったり怒りを露わにすることはありませんが、時として竜巻が通り抜けたように言いたいことを言い残して去っていく場合があります。